--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/08/31

[゚Д゚]デストローイ

通りすがりさんのコメントを読んで、「そういえば RF online のオープンβテストが始まるんだよな……」と思い出し、何気なく情報をあさってみました。

[OBT:GUIDE]オープンβテストのお知らせ
 9月1日(木)15:00より開始されるオープンβテストでの仕様を、一部お知らせいたします。

うはwwww なに、このタイミングwwwww

もともと「ONLINE」の3陣営対抗という部分は、DAoC のパクリだったりします。そこにきて RF online といえば、世界観は半島で大人気の StarCraft を、コンセプトは抗争タイプの大御所たる DAoC を、ゲームシステムはクリックゲーな リネージュII大胆にパクり参考にしたという、実に野心的かつ朝鮮的挑戦的なMMORPGです。

これを SEGA さんが買ったと聞いた時には、さすがの虹屋も驚きましたが……っていうか、発表会の質疑応答は省略されたという噂を聞いたのですが、本当でしょうか?(笑) ただ、公式サイトにクローズドβテストの集計レポートを掲載したあたりに、GMチームのやる気が見えるのも事実。某掲示板の書き込みも、ごく平均的といえるレベルですし……もしかすると、SEGA さんはいい買い物をしたかもしれません(課金スタート後に不安が残りますが)。

MMORPGで一番面白いのは「開始直後の混乱期」というのが虹屋の考えです。というわけで、手前勝手ながら、「ONLINE」の執筆を中断、しばらく RF online で遊ばせていただきます。

まぁ、すでに [#01-05] までの初稿は書き上げていますから、9月17日の更新分までは確保済み。そのあとは、虹屋が RF online に飽きるのが先が、24日が訪れるのが先か、という勝負ということで(苦笑)

なお、所属はアクレシア帝国、クラスはソロでも遊べそうなウォーリア系で行く予定です。名前は……どうすっかなぁ。クロウでエントリーすっかなぁ。
スポンサーサイト
雑記 | Comments(0)
2005/08/30

お薦めネット小説のまとめ

●既読 ●推薦作
雑記 | Comments(0)
2005/08/29

設定の覚書:PVシステム

●PVの基本設定
  • スパコンとデバイスを超高速量子暗号回線網で直結させることが大前提
  • デバイスは頭部、頸部、脊椎を覆うデザインにすること
  • 仕組みとしては「アンデルフィア=ローカル場」という適当にでっちあげたデタラメな特殊電磁場で、脳神経系に干渉するというものを想定。具体的な方法論は深く考えない。というか、これで意識と肉体を切り離せたりしちゃうと、このシステムを悪用した拉致誘拐とか、監禁凌辱とか、ろくでもない事件が起きそうだから、「そういうことはできません。どうしてなのかは突っ込むな!」ということにしておく。
  • デバイスはベッド型とリクライニングチェアー型だけにしておく。あんまり小型化すると、上記の問題が発生するし。
  • 基本的に「脳を直接刺激する」ものであり、多重結合象徴理論を使っていることにする。よって、SSをとったり、リアルタイムで特定ユーザーの視点をモニターしたりすることができない。っていうか、これが可能になると理屈的には「記憶の映像化」も可能になるから、ゲームどころじゃない社会現象を巻き起こすこと必死。そんなもん、娯楽利用できるわけがない。
  • でも手軽にリアルな仮想現実って感じにしたい。
  • 矛盾ありすぎ。なんとかしろよ>自分
プロット:ONLINE | Comments(0)
2005/08/28

虹屋にとっての理想的なMMORPG

DLもそうですし、ONLINEでもそうですし、こそこそと動いている別案でもそうなのですが――現実にPVが実用化された時、どういうゲームなら「あり」なのか、ということを虹屋は毎日のように妄想しています。

ところで。

■戦場のPTSDをバーチャル・リアリティーで治療(上) ■
高解像度のゴーグルとヘッドホンを装着する没入型バーチャル・リアリティー(VR)で心的外傷を負った瞬間に立ち返り、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を克服する治療法が研究されている。イラクやアフガニスタンの戦争を体験した米軍兵士を治療することが目的で、既存の治療法よりも効果を上げているという。

こういうニュースを読んでいると、VR技術がリアルになればなるほど、「戦闘」という要素そのものが倫理的な問題から忌避されるのではないか、と考えずにいられません。

というわけで、更新ネタが無い時は、この手の駄文を適当に書き殴ろうと思います。今回は、その手始めとして、虹屋のMMORPGに対する考えを書き殴っておこうと思います。


Bookmarkに「今からネトゲを始めようとしている人を止めるサイト」を載せていることでわかる通り、虹屋は現行のMMORPGに対して、否定的な見解を持っています。嫌いではありませんし、最近も「大航海時代ONLINE」をちょこちょこっとやってましたし、そもそもメイルゲームと呼ばれる郵便媒体の多人数同時参加型ゲームで遊んでいた人間ですから、まぁ、本音を言えばネトゲーが好きな人間なのかもなぁと思うところもあります。

それでも、現行のMMORPGには魅力を感じません。なにより、貧弱すぎるシナリオに不満を覚えています。なにも壮大な謎をたくさん用意しろと言っているわけではありません。虹屋の不満点は、プレイヤーの行動で世界がダイナミックに変化する感覚を味わえないところにあります。

メイルゲームには、それがありました。まぁ、活躍できない場合もありましたが、プレイヤーの行動次第で、情勢が悪化したり、極端に味方が有利になったせいで逆に敵対陣営が対抗策を練りだしたり……そういう感覚が味わえました。まぁ、マスターの掌の上で遊ばされていただけかもしれませんが、あれはあれで楽しかったなぁという思い出が今も残っています。

せっかくのMMOなのに、現行のMMORPGは、こうした感覚を味わえないものばかりです。城塞争奪戦という形で、このあたりを表現しようとしているMMORPGもありますが、「城塞の所有権が移動することが、世界にどのような影響を与えるのか?」という部分が欠けているため、今ひとつに思えます。

しかし、ごく一部のPCの行動で世界が大きく変わりすぎると、今度は「廃人しかついていけないゲーム」になってしまいます。これはこれで面白くありません。

ではどうするのか?――ということを悩み続けている今日この頃。さて、どういう形式なら虹屋的に満足するんだろう……???
MMORPGの話 | Comments(4)
2005/08/27

更新

ONLINE #01-02」掲載
更新履歴 | Comments(0)
2005/08/26

虹屋はエロもホモもOKです

ある方からメールでお薦めオンライン小説を教えて頂きました。18禁含有率が高い(笑)ということで、メールにしたそうですが……

まったくもって問題ありません!

虹屋はエロもホモもOKです! 美女とベガスと爆発でウッハッハな某映画一家も好きですし、リビドー大爆発な「花と蛇〈1〉誘拐の巻」を小学生の頃に祖父の本棚で見つけ、何気なく読んでいたら親にぶん殴られた経験もありますがな! おかげで三十路になった今になっても「未亡人」という単語だけで(以下略

ともかく。

現在はお薦めされた4作品のひとつめ、「和風Wizardry純情派」を読んでいるところです。これ、なかなかいいですなぁ。問題は、読みふけってしまうと「ONLINE」の執筆時間が……(苦笑

というわけで――某Sさん、ありがとうございました m(__)m
雑記 | Comments(2)
2005/08/26

設定の覚書:ゲームシステム

●コンセプト
  • 基本的にDLでやれなかった「魔法重視」のシステムにする
  • アイテムなんかはカードを利用する
  • 経験値やレベルは使わない
  • 収益モデルは「アイテムのRMTの手数料」&「アイテム販売」にする
  • 外から仮想世界をリアルタイムで覗けないことにする
  • 今度こそルーマーシステムで面白いことをやる
●戦闘関係
  • 基本は銃器
    • メリットは扱いが簡単であること
    • デメリットは射撃補助線の強制表示、ロックオン不可、弾薬費が高い
  • 応用で詠唱魔法
    • メリットは弾薬費が共通の安価なマナカードで済む、ロックオン可
    • デメリットは手順が複雑
      • 基本的に[選択]→[照準]→[決定]という流れ
      • 選択=「[召喚詞](+[数量詞])、[効果詞]」
        • 召喚詞:魔法ごとに定められた精霊や悪魔などの固有名詞
        • 数量詞:数量指定がある魔法の場合のみ。省略時は1で固定
        • 効果詞:呪文ごとに定められた定型句
      • 照準は選択が確定した直後、顔正面基準の照準印が自動でロックオン
      • 詠唱詞は、魔法ごとに定められている固有名。いわゆる必殺技名
    • 照準時にチャージゲージが出てくる魔法もある
    • 慣れてくれば思考命令(いわゆる暗唱)で使えるようになる
    • ふと思ったけど、これって「ネギま」じゃねーの?
    • 面倒だから「ガープスマジック」を参考にすっかな
  • 追加で紋章
    • ぶっちゃけると「隠しスキル」のこと
    • オフィシャルイベントをクリアすると覚醒値が溜まっていく
    • 死亡(デッド)するとリセットされる
    • 覚醒すると、ルーマーシステムをベースにした独自の判定システムによって「ユーザーの個性に沿った特殊能力」が設定される
    • アタリもあれば、ハズレもある
    • とりあえずクロウは超加速、リーナは超跳躍だろーなぁ
    • これも面倒だから「ガープススーパーズ」を参考にすっかね
●ハラスメント対策
  • 基本は「触れ合えない」こと
    • 無毛状態の外装から1センチの不可視なバリアが存在することに
    • 磁石の反発に似た触感がある
    • だから相手の腕を掴むこともできない
    • ただし、勢いがあれば衝突の衝撃はそのまま伝わる
    • 圧迫は初撃だけ衝撃が通るものの、その後は反発力で息苦しくなくなる
    • 毛髪、衣服、防具はバリアと無関係
  • 下着はフチの部分が皮膚と癒着していることにする
  • 性器はデフォルトで不能状態にしておく(乳首もたたない)前屈みネタを使いたいので、性的反応もシミレートしておく
  • これでもエロいことはできるよな……まっ、それはそれとしておく
  • スタッフコールはどうしよう?
  • 不完全にしておいて、これを悪用するグリファーの話もやるべきだな……
  • 迂回手段を速攻で思いつく自分って、マンチキンだよなぁ
プロット:ONLINE | Comments(0)
2005/08/25

スラムオンライン

スラムオンライン」(桜坂洋/ハヤカワ文庫/630円)

Aボタンをクリック。ぼくはテツオになる――現実への違和感を抱いた大学1年の坂上悦郎は、オンライン対戦格闘ゲーム〈バーサス・タウン〉のカラテ使い・テツオとして、最強の格闘家をめざしていた。大学で知り合った布美子との仲は進展せず、無敵と噂される辻斬りジャックの探索に明け暮れる日々。リアルとバーチャルの狭間で揺れる悦郎は、ついに最強の敵と対峙するが――。新鋭が描くポリゴンとテクスチャの青春小説。


 なんとなく Amazon のアソシエイトとかいうものを初めてみたので、なにか紹介しておこうかな……というだけの理由で、「スラムオンライン」を紹介することにしました。

 上記の通り、中身は虹屋の大好きなオンラインゲームものです。が、作中に登場する〈バーサス・タウン〉は、PV(完全仮想現実)ではなく、FV(疑似仮想現実)の一種、いわゆるSEGAの「バーチャファイター4 エボリューション」やナムコの「鉄拳5」をMMO版にしたようなものなので、虹屋的には今ひとつです。だいたい、作中でも1対1しか描かれていないので、MMOである必然性すら感じなかったりします。でもまぁ、主題はあくまでも「仮想と現実の両方に属することが不思議ではない時代の青春譚」といったものなので、細かいことはスルーするのが正しい気もします。

 格闘ゲームにハマったことのある人間なら、ノスタルジックな感覚に浸れること間違いなし。もっとも、よほどイケメンでもない限り、そういう人間に「天然が入ってる女の子」とフラグが立つことなんてありえないので、「なに、そのエロゲー」な感覚を抱くことも間違いなし。文章のテンポも良く、厚さも薄めなので、ライトノベル好きには、肩肘を張らずにスルッと読める良書としてお薦めできます。

 でも、理想を言えば、MMOである必然性を、もう少し煮詰めて欲しかったかなぁと思ったり。あと、ゲーム内に奥行きがあるのに、操作方法が2D格闘ゲームの域を出ていない点も、ちょいと混乱を誘うのでマイナスポイントかも。良作なだけに、そのあたりが惜しいなぁと思う虹屋でした。
書評 | Comments(0)
2005/08/25

キャラの覚書:リン

●鮎川鈴音(あゆかわ・すずね)/LIN
  • 北関東にある地方都市の名家・鮎川家(女系)の嫡女
  • 東京で幼・小・中・高・短大まで揃っているお嬢様学校に通っている
  • 普段は清楚なお嬢様という猫を数万匹ぐらい被っている
  • 本性は短気で口より先に手が出る行動派
  • 容姿抜群、身長は170、貧乳のモデル体型、胸にコンプレックス有り
  • 成績は中の中、運動神経も様々な習い事のおかげで抜群
  • 言い寄ってくる男は嫌いだが、無視されると逆に傷つく
  • 家族は三人
    • 父・隆雄(たかお)、総務省キャリア、PV関連、婿養子、天然ノンビリ系
    • 母・鈴香(すずか)、歴史小説家、本家を逃げ出したが逃げ切れていない
  • その他
    • 祖母・鈴理(すずり)、鮎川家当主、頑固
    • 祖父・弘治(こうじ)、県議会議員、婿養子、尻をしかれまくっている
  • アイデア
    • 拳銃使いとしてシンの相棒にする(恋愛関係にあらず)
    • 序盤はともかく、基本路線は「カラミティ・ジェーン」な感じで
    • シンをRBにするなら、こっちもRBにする
    • オフはお嬢様、オンは短気&ストロング(シンより上でも可)
プロット:ONLINE | Comments(0)
2005/08/24

現在の更新チェック小説

虹屋がこまめに更新チェックをしているオンライン小説を列挙。別にブックマークの整理が面倒になってきたので、ブログにリンクを残しておこうとか、そういう意図では……あります、はい。



他に面白そうな作品があったら、お教え下さいませ。
無視するかもしれませんが(おい
雑記 | Comments(0)
2005/08/23

キャラの覚書:シン

●久賀慎一(くが・しんいち)/SHIN(シン)
  • 面倒くさがり屋で根暗でコミュニケーション能力に問題のある高校生
  • 面倒くさがりなところは、ある意味でポーズにすぎない
  • 興味を持ったことなら地味な作業も厭わない(例:RPGのLV上げ等)
  • 小中と体育の盛んな学校にいたので貧弱ではないが、運動は嫌い
  • 頭は中の中。進学校にいるので成績は下の下
  • 身長が高い(180センチ代)、顔立ちは普通、ただし目つきが恐い
  • 家族は四人
    • 父・優一(ゆういち)、地方公務員、釣りキチ
    • 母・慎子(のぶこ)、主婦、創作料理好き
    • 姉・優子(ゆうこ)、会社員(事務)、格闘技好き、結婚間近
  • その他
    • 伯父・勇次(ゆうじ)、VRN社員、ゲーム好き、独身
    • 姉の旦那、大槻春人(おおつき・はるひと)、会社員、草食動物系
  • アイデア
    • とりあえずPOの有名プレイヤーにする(最強系か別系統かは保留)
    • 有名だからトラブルにも巻き込まれやすい、という形で話を膨らませる
    • こいつもRBにしとくか?
    • オフでは無気力、オンでは殺伐な感じに
プロット:ONLINE | Comments(0)
2005/08/23

プロットを公の場で書きためてみる

今現在、PVなMMORPGのネタをふたつほど抱えています。そのうちのひとつが「ONLIE」なわけですが、こいつ、ぶっちゃけると手慰めの習作にすぎません。それ以前に、なーんも考えていません。キャラのことも、ゲームシステムのことも、書いてあるもの以上のことは、マジで考えていません。

というわけで、このブログに、アイデアメモやら覚書やらをかいてみようと思ってます。多分、自分にしか理解不能な書き込みばっかりになると思いますので、そこはかとなくスルーしていただけると嬉しかったり。
プロット:ONLINE | Comments(0)
2005/08/20

更新

ONLINE #01-01」掲載
更新履歴 | Comments(0)
2005/08/20

更新履歴はじめました

どうも。やる気の無さではナマケモノに勝てる気がする虹屋です('A`)

Perlをいじったり、MTをいじったり、いちいち更新履歴用のHTMLを調整するのが面倒になってきたので、更新履歴のためだけにブログを借りてみました。しかしまぁ、いいのかね、こんなことで貴重なネットリソース、浪費して。

ちなみに、連載を始めた「ONLINE」は、ものごっつー行き当たりバッタリの作品です。海の物とも、山の物ともわかりませんので、ある程度、書きたまるまでスルーしてくださいまし。

へば ('A`)ノシ
雑記 | Comments(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。