--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/04/26

凡庸な言葉にこそ力が宿る

日経に秀逸な表現がありました。

▼こういう話を書き始めると、例の歌詞を持ち出したくなる。私のお墓の前で……。おっと、ここは用心しなければならない。音楽は著作権で守られ、曲も詞も使うには制約がある。それを管理して使用料を徴収しているのが日本音楽著作権協会(JASRAC)だ。方々に目を光らせ、ちょっとコワモテである。


記事の内容は横に置きます。

秀逸なのは、三点リードで閉じた文章のあとに平易な表現を加えることで、事実を事実として表現しながら、さらに皮肉の色もうまく混ぜているところです。いや、もう、なんでこうもスルリと入ってくるんだ? 理屈はわかるけどさ。でも、こういう表現をひねり出せるなんて……。

などと考えてしまった〆切4時間前。ACT系ゲームのテストプレイは地獄だぜ、アーッハハハ。
スポンサーサイト
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/04/24

近況報告

とりあえず生きています ('A`)ノ

サンプルまで納入したのに別件の事業で大コケしたせいでお蔵入りになることが年度末になって急遽決定されたMMORPGのシナリオの仕事が飛んでしまうというハプニングもありましたが、今現在は、まあ、某エロゲーのノベライズの仕事だとか、某ゲームサイトのレビューの仕事だとか、某仕事だとか、某仕事だとか、某仕事だとか……貧乏暇無しな状況が続いております('A`)

小説のほうは絶賛停滞中 orz

誤字脱字の指摘も修正しきれていないし……っていうか、どこまで修正したのか忘れてしまって、途方に暮れていたりもします。やっぱり、あれですね。小説って、編集さんとの共同作業を経ないと、穴だらけのものしか作れないもんなんですね。そう痛感している今日この頃、みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

今後は息抜きの意味で、週一ぐらいのペースでブログに駄文を書きながら、いろいろな意味でのリハビリをしてみようと思ってます。そうでもしないと「04-05」まで書いてる夏休み編の第一章、いつまで経っても書き進められそうにないので。

ほら、小説って勢いが重要じゃないですか。だからまぁ、「 LOG.04 」の掲載予定は今年冬ということで(ええ、そこまで引っ張りますよ。引っ張りますとも。理想は夏ですけど、絶対、越えてしまう自信がありますから。あははは……はぁ)。
雑記 | Comments(7) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。