--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/07/31

物造りから離れて1年半

手術1年後の検査で問題が見つからなかったものの「太ったね」と言われて落ち込んでしまった今日この頃、みなさん、いかがお過ごしでしょうか。家族との同居で食生活が改善されまくった結果、10kgも太ってしまったniziyaです。

昨年(2010年)の6月に手術を受け、もう1年が過ぎました。

実質的に仕事から手を引いたのは4月頃ですが、入院は昨年2月で・・・もう1年半ほど、まともに書き仕事をしていないことになります。そのせいだと思うのですが・・・なにを書いてもしっくりきませんorz

少しずつ、思いついたものを書いてみようとしているのですが、どうにも文章のリズムがおかしいというか・・・過去にもスランプに陥ったことは多々ありましたが、「言葉が思いつかない」のではなく「文字が打てない」というスランプは生まれて初めてです。まぁ、書いていないんだから、こうなるのは当然と言えば当然ですが。

最近は某動画サイトで人気の「Minecraft」をチマチマと遊びながら、とにかく初心に戻ろうと、いろいろと妄想するところから再スタートしています。

妄想。うん、大事ですよね、妄想。

最近、本当にそのことを痛感しています。以前は1年365日、毎日ずっと「何か」を考えていました。次の仕事で求められているキャラやストーリーのこと、昨今の人気作の傾向、様々なターゲットに対する王道とは何か・・・そうした「創作漬け」の日々から一転、ごくごく普通の「身障者生活(?)」をすごすようになって、いかに当時の自分が普通と懸け離れた生活をしていたのか、痛感しています。

なんというか・・・普通の生活って、創作の意欲すら削るものなんですね('A`)

以前も「創作意欲を振り絞る」ことは、よくやっていましたが、当時のそれは「頭の切り替え」や「体力・精神力が削られた状態からの再起」みたいなところが重点だったのに対し、今は、もっと根幹的な「創作そのものへの意欲」を奮い立たせるところからスタートしないといけないので、ホント、いろいろと厳しいです。作り手として。

随分前に「二次創作でも・・・」とか言いましたが、今のところ、発表できるようなものは、まだ何も書き上がっていません。

ただ、少しずつ短い駄文を書けるようになってきています。今年(2011年)の年始から初めて、7月末の時点で、ようやくここまで来ました。ほんと、創作って継続しないと、根っこの部分から腐っていく物だと痛感しています。

そんなわけで、現在は就労継続支援A型ってやつで時給働きを続けながら、衰えまくりの妄想回路を再起動させる作業を続けております。もう、いいおじさんなので、昔のように妄想できなくなってきている気もしますが、かつてあったはずの中二病魂(笑)をどうにか思い出すべく、精進しているところです。

いいかげん現実を見ろよ、などと言われてしまいそうですが、そういうものは物書きになると決めた時に全て捨てることにしてしまったので・・・あーっ、親には言えんなぁ。いいおじさんが毎夜、昔書いたテキストを読み返しながら「この時の俺はどうしてこれに萌えを感じたんだろう・・・」なんて真剣に、キャラの属性を書き出そうとしているとか、仕事をしている最中も「獣耳はまだあざといんだろうか?」などと考えているとか・・・痛い。痛すぎる。

だが自重せん! そういう世界に入ると決めたのは、他でもない、自分自身なのだし。などと自分に言い聞かせつつ、某古本屋で見つけた安彦良和先生の「鋼馬章伝」を買い込み、「この世界観、いいなー」と浸っている今日この頃。「ONLINE」の再始動まで、まだ当分、かかりそうです・・・('A`)ゴメン
スポンサーサイト
雑記 | Comments(15)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。