FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/08/29

設定の覚書:PVシステム

●PVの基本設定
  • スパコンとデバイスを超高速量子暗号回線網で直結させることが大前提
  • デバイスは頭部、頸部、脊椎を覆うデザインにすること
  • 仕組みとしては「アンデルフィア=ローカル場」という適当にでっちあげたデタラメな特殊電磁場で、脳神経系に干渉するというものを想定。具体的な方法論は深く考えない。というか、これで意識と肉体を切り離せたりしちゃうと、このシステムを悪用した拉致誘拐とか、監禁凌辱とか、ろくでもない事件が起きそうだから、「そういうことはできません。どうしてなのかは突っ込むな!」ということにしておく。
  • デバイスはベッド型とリクライニングチェアー型だけにしておく。あんまり小型化すると、上記の問題が発生するし。
  • 基本的に「脳を直接刺激する」ものであり、多重結合象徴理論を使っていることにする。よって、SSをとったり、リアルタイムで特定ユーザーの視点をモニターしたりすることができない。っていうか、これが可能になると理屈的には「記憶の映像化」も可能になるから、ゲームどころじゃない社会現象を巻き起こすこと必死。そんなもん、娯楽利用できるわけがない。
  • でも手軽にリアルな仮想現実って感じにしたい。
  • 矛盾ありすぎ。なんとかしろよ>自分
スポンサーサイト
プロット:ONLINE | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。