--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/05/31

先週分のフォローも兼ねた反省

先週に関係していくつか。





(1)原作はそんなに悪くないですよ

 今回、自分がノベライズの仕事をさせてもらっている某エロゲーは、決して悪い作品ではありません。少なくともノベライズが企画されるレベルには達していますし、個人的には「ストーリーを除けば面白かった」と言える作品でした(苦笑)。

 ただ、メディアが変わると全てが変わると申しましょうか、最大の欠点であるストーリー部分こそ、小説では肝となる部分なわけです。あまつさえ公式設定を読む限り「このキャラはこう演出するつもりでこういう設定にしたんじゃないのか?」というのが山ほどあり、しかもそのほとんどがゲーム中に登場しないというウルトラCをやらかしていまして……

 まあ、自分の見積もりが甘すぎた、というのが最大の敗因ですね ('A`)

 最初に作ったプロットレベルで、どうとでもなるだろうと考えていた自分が浅はかでした。特に「なにを見せるか?」という部分が弱かった。プロットでは「原作がこれこれこうだから小説ではこういう部分を」という理屈を書いているのですが、これが自分の中でキャラとリンクするまで、予想外に時間がかかりすぎてしまいました。やっぱり創作って、理詰めだけではできないよね、ということを再認識する良い経験になりました ('A`)

(2)虹屋のお仕事

 メール、コント、拍手などで定期的に多くの方からご質問を受けているのですが。

 すみません。商業作品については一切ノーコメントという形でご容赦ください m(__)m

 「 ONLINE 」などを読んでいただければわかると思いますが、作家としてのレベルは三流ですし、まだオリジナルを一冊も出したことがない、業界の最底辺に生きる「返事がない。ただの物書きのようだ」という種類の人間です。自分でもかなり恥ずかしいレベルであるとわかっているので、願わくばそっとしていただければ……

 また、「 Bookshelf 」は自分が気張らしに書いた作品を無責任に発表する場所として開設しました。ある意味、こういう「場」があるということが、自分にとって大きな精神安定剤となっておりまして、ここに本職のことが絡んでくると、なにかと面倒なことが起きるような予感が……

「だったら最初から本職の話は書かなきゃいいんじゃないの?」

 と言われそうですね。

 はい、その通りです。以後、自粛します。

(3)「 ONLINE 」のつづきはいつになるの?

 えーっ、構成をざっくりと変えて、なんとか今年夏を目指します。

 ちなみに虹屋にとっての秋は9月1日からです。

 あくまでのんびりとやっていきますので、皆様ものんびりとお待ち下さい。

 ではでは ノシ
スポンサーサイト
雑記 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
いつも楽しみに見させてもらってます
ONLINEおもしろいので何回も読ませてもらいました。
仕事上きついとは思いますが健康が一番ですのでご自愛ください。
それではのんびりと続きを待たせてもらいます ノシ
自分は仕事のことを書いてもいいと思いますよ。
そういった愚痴を匿名で言える場所というのは誰にでも必要でしょうし。
体に気をつけて頑張ってください。
待てというならいくらでも待てるんでw
発売前には此処で宣伝お願いします。
みんななんのノベライズか気になるので

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。